Linux

IOS

lldpd で CDP を送受信する

近隣ノードを発見するプロトコルは以下のように様々、ありますが、いずれも各ベンダー独自の規格でした。 メーカー プロトコル Cisc CDP(Cisco Discovery Protocol) Extreme Network...
Linux

IPv4 転送の実行可否を決定する “net.ipv4.ip_forward” を検証する

Linux では "net.ipv4.ip_forward" というパラメータがデフォルトでは "0" ですが、「この値を "1" にすることで IPv4 転送が有効になる」という...
Linux

du コマンドでユーザごとのディレクトリサイズを取得する

Linux では du コマンドでディレクトリやファイルのサイズを取得することが出来ます。 $ sudo du /home 16 /home/eco/.ssh 2496 /home/eco/linux-2.6.36.1/mm 156...
Linux

カーネル内で閉じたトレーサ「ftrace」を使えるようにする

Linux のトレーサと言えば幾つかありますが、@IT の記事「3月版 トレーサ関連に大きな進展、ftraceがデファクトに?」にある ftrace が便利そうです。今回は CentOS 5.5 x86_64 で ftrace が使える環境...
Linux

pdsh を使って複数ホストでコマンドを同時実行する

「複数のリモートホストで同じコマンドを一斉実行したい」と思うことはよくありますが、これらのツールを使うことで実現出来ます。 Cluster SSH ClusterIt DSH - dancer's shell / distributed ...
Linux

CentOS 5.5 で IPv6 を無効化する

CentOS 5.5 ではインストール時に IPv6 を無効化しているにもかかわらず、lsmod で確認すると ipv6 モジュールがロードされています。 $ /sbin/lsmod | grep -i v6 ipv6 ...
Linux

Cacti をインストールする

cacti を使うとサーバやネットワーク機器などの情報を収集し、結果をグラフ化することが出来ます。 一般的には SNMP で収集した値をグラフ化しますが、スクリプトで取得した値をグラフ化することも出来ますから、実質的にはどんな値でもグラフ...
Linux

CentOS 5 上で最新の Linux カーネルをコンパイルする

@IT の Linux Kernel Watch は、いつも楽しく読ませて頂いています。Linux カーネルには次々と魅力的な拡張が為されていますが、安定性を追求する CentOS では中々、新しいカーネルが提供されません。そこで、今回はカ...
Linux

GNU Screen ライクなターミナルマルチプレクサ「tmux」を使う

以前、コンソールでの作業に GNU Screen は必須でしたが、しばらく前からは tmux を使っています。GNU Screen 同様、tmux もターミナルを分割したり、複数のプログラムを実行したり、非常に便利に利用できます。tmux ...
Linux

Wlinee で擬似的にネットワークへ遅延やロスを発生させる

2004 年の書籍ですが、いまどきのソケットプログラミング―遊んで学ぶ、TCP/IPネットワークの奥義 をお書きになっている 波多さん 作の Wlinee を使うと、ネットワーク上で遅延やロスを発生させたり、帯域を一定の状態にポリシング出来...
タイトルとURLをコピーしました