2015-12

Cisco

Administrative Distance / Route Preference 値は各社実装ごとで異なる可能性がある

「複数のプロトコルで同じ経路を学習している場合、どのプロトコルを優先するか?」という指標を、各社で以下のように呼んでいます。一般的には「値が小さい程、優先される」という振る舞いをします。 メーカー 呼び方 Cisco 「Dis...
F5 Networks

BIG-IP での SNMP アクセス範囲の設定例

BIG-IP で SNMP アクセス許可範囲を設定する際、「どの IPv4 アドレスからでも許可する」つもりで設定しても、実際には上手く SNMP アクセス出来ないことがあります。今回は SNMP 設定(allowed-addresses ...
Cisco

Cisco VIRL に PaloAlto を登録する

実際に「どの程度、使い物になるのか?」は別にして CIsco VIRL に PaloAlto を追加する為の手順は Adding the Palo Alto virtual machine to VIRL にまとめてくださった方がいます(感...
MikroTik

RouterOS をアップグレード/ダウングレードする

RouterOS は比較的頻繁に更新されており、誰でも MikroTik の公式ダウンロードページ からダウンロードすることが可能です。今回は RouterOS と Firmware のアップグレード&ダウングレード手順をメモしておきます。...
macOS

OS X で Wireshark を複数ウインドウ開くには

何か問題が発生した時、Wireshark / tcpdump / tshark 等でパケットをキャプチャし、解析したい場合があります。しかし、OS X 版の Wireshark は通常だとウインドウがひとつしか開かない為、「複数のパケットキ...
MikroTik

OpenWrt 化した RouterBoard を RouterOS に戻す

MikroTik の RouterBoard シリーズは OpenWrt に入れ替えることが出来ます。OpenWrt は機能も豊富で遊び甲斐がありますが、RouterOS に戻したくなる時もあります… そういった時は MikroTik が公...
Linux

スクリプト中で実行しているコマンドを表示する

普通にシェルスクリプトを書くと実行結果のみが表示され、『実行しているコマンドそのもの』は表示されません。「試験結果のエビデンスとして、結果と共にコマンドも残したい」「スクリプトをデバッグしたい」といった場合は実行結果だけでなく、実行したコマ...
Cisco

Cisco APIC-EM をインストールする

Cisco の公式サイトにある APIC-EM のページで APIC-EM が一般公開されました。今回は APIC-EM のインストール手順をメモしておきます。 インストールの流れ インストールの流れは概ね、以下の通りです。 APIC-E...
MikroTik

RouterOS での基本的な MPLS 設定

MikroTik 製品は全般的に安価です。しかしながら、MikroTik 製品に搭載されている RouterOS は 豊富な機能 を持っています。ローエンドモデルであれば家電店の店頭に並んでいるルータと大差無い価格で手に入りますが、Rout...
Cisco

RADIUS をテストするには

RADIUS サーバの構築後にテストを実施する際、「実際に RADIUS クライアントとして設定したネットワーク機器やサーバへ SSH ログインし、RADIUS サーバで上手く認証されるか?を確認する」ことは、もちろん可能です。しかし、他に...
タイトルとURLをコピーしました